ラジオ

ラジオ
2015年02月21日

2015/2/21(土) 放送分:GLOBAL R-VISION|ゲスト:株式会社大岡屋 代表取締役社長 鈴木裕之氏

gr_radio

◇2015年2月21日(土)オンエア内容再生はこちら↓

  @FM にて毎週土曜日19時~ ON AIR中の「GLOBAL R-VISION」は、「地域を元気にする」をキーワードに、この東海エリアで頑張る企業・モノづくりやサービスこだわる企業の経営者の皆さんをお迎えして、成功へのターニングポイントから、人・会社・ブランド力の魅力を紐解いていきます。ぜひ、皆さんの未来のビジョンを描くヒントにして下さい。

 

    番組パーソナリティは、ブランディングプロデューサー・安藤竜二、アシスタントパーソナリティは、フリーアナウンサーの名越涼子がつとめます。今夜、成功へのターニングポイントから未来のビジョンを語って下さるのは、社会と響きあい、人々の快適な生活を創造する、岡崎市で、明治42年に創業、お酒の卸売業をメインに、外食産業、コンビニ、情報サービス業など幅広く展開する株式会社 大岡屋の鈴木 裕之さんです。

 

★株式会社大岡屋
代表取締役社長 鈴木裕之氏

明治四十三年創業の歴史があり、愛知・岐阜・三重・静岡を主な商圏にもつ新時代の問屋として”ライフスタイル・ディストロビューター”「酒類食品総合サービス業」の看板を掲げ、地域活性化に邁進する卸問屋。創業期は茶葉や生糸など生活関連品の流通業を基幹事業に歩みを進め、戦前は酒類や食品流通を主軸に成長、戦後は酒類卸を主体に事業を展開。現在では流通業を経営の柱に、コンビニエンスストア事業、外食事業なども担う。地場に密着した卸事業を展開するとともにNBメーカーも取り揃え、日々新規取り扱いメーカーに目を向けてより販売店への情報とエンドユーザーへの働きかけを心掛けて事業展開。取り組みとして「スローフード、スローライフ」をコンセプトに、地域のお客さまに食の情報を伝える季刊冊子「CLUB‐O」の発行や、付加価値のある商品を提供する匠味本舗、その他にも飲食事業展開等、地場に密着した事業を幅広く展開している。鈴木氏は現在4代目として2000年に代表取締役社長に就任。営業構造・商品構造・財務構造の3本柱を強化する方針を打ち出した。県内で売上高100億円以上の同業は、かつての13社から現在は3社のみ。競合が激化する中、同社では、地域の問屋のM&Aを積極的に進め、支店を拡大。2002年にはFC加盟によりコンビニ事業、2003年には外食事業にも進出した。近年では、全国系の問屋とパートナーシップ協定を結び、量販銘柄商品の見直しに着手。着実に収益基盤を強化している。


★GLOBAL R-VISION 公式WEBサイト★(過去放送配信中!!)

★GLOBAL R-VISION 公式facebookページ★

 

◇2015年2月21日(土)オンエア内容再生はこちら↓(※上部プレイヤーと同内容です)

最新のニュース&コンテンツを購読する
facebookでいいね!
Twitterでフォロー
RSSで購読
RSSfollow us in feedly
MAIL MAGAZINE REGISTRATIONメールマガジン登録
ブランディングとお客様に関する最新のニュースをお届けするメールマガジンDDR NEWS!
メルマガ会員限定のキャンペーンやイベント情報、事例や最新記事、コラムからセミナー・研修開催等の情報満載!
登録は簡単&無料!

株式会社DDR
Head Office 〒444-0038 愛知県岡崎市伝馬通2-8 サカエヤビル 3F Tel:0564-65-7533 Fax:0564-65-7588 MAPはこちら>>
DDR MEIEKI STUDIO 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋14-2 ブラン・ド・ブラン1階B号室

Copyright(c) DDR co.,ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP