ラジオ

ラジオ
2016年03月19日

2016/3/19(土) 放送分:GLOBAL R-VISION|ゲスト:犬山まちづくり株式会社  代表取締役 日比野 良太郎氏

gr_radio

◇2016年3月19日(土)オンエア内容再生はこちら↓

  @FM にて毎週土曜日19時~ ON AIR中の「GLOBAL R-VISION」は、「地域を元気にする」をキーワードに、この東海エリアで頑張る企業・モノづくりやサービスこだわる企業の経営者の皆さんをお迎えして、成功へのターニングポイントから、人・会社・ブランド力の魅力を紐解いていきます。ぜひ、皆さんの未来のビジョンを描くヒントにして下さい。

番組パーソナリティは、ブランディングプロデューサー・安藤竜二、フリーアナウンサーの佐藤倫子の二人でお届けしています。今夜、成功へのターニングポイントから未来のビジョンを語って下さるのは、「みんなでまちづくり」をモットーに、犬山市の地域おこしや街の活性化を目的に設立された、犬山まちづくり株式会社の日比野 良太郎さんです。


★犬山まちづくり株式会社 
代表取締役 日比野 良太郎氏

犬山まちづくり株式会社は、地域おこしや街の活性化を目的に第三セクターとして平成15 年に設立された。この地域は城下町として栄えていたが、衰退していった。また、住宅の建替え等で日本瓦の軒が無くなり、家並みが分断されるなど景観が良くなかった。そこで、町を活性化させようと空き店舗活用とテナントミックスを始めた。城下町としての景観を取り戻し、町を歩くだけでも歴史的な空間を楽しむことができると、観光客の人気を呼んでいる。また、一年を通して観光客を呼び込むためのイベントも豊富で、観光シーズンでなくても楽しめ、町は賑わいを増している。

★弐番屋
空き店舗対策の一環として、同社が運営するのが「弐番屋」である。まちをつくるのは犬山に住む人、来る人が1 番で、犬山まちづくり株式会社が2 番、という思いを込めて「弐番屋」と名付けられている。そのため建物は城下町の景観を意識した佇まいで、中に入るテナントには飲食店や工房を中心に誘致し、観光客が見て、食べて、体験して楽しめる町となっている。テナントミックスの弐番屋2 号館には飲食店や雑貨店が入り、賑わいを見せる。
★365作戦 
平成22年9月に一般市民を含め広く犬山城下町に関わるメンバーによる「犬山城下町まちづくり協会」が設立された。景観整備から各種イベントの実行運営を行うなど、城下町活性化事業を行う組織となった。「365 作戦」とは観光シーズン以外でも、365日いつでも賑わうまちづくりを目指す取組みの総称である。

★GLOBAL R-VISION 公式WEBサイト★(過去放送配信中!!)

★GLOBAL R-VISION 公式facebookページ★

 

◇2016年3月19日(土)オンエア内容再生はこちら↓(※上部プレイヤーと同内容です)

最新のニュース&コンテンツを購読する
facebookでいいね!
Twitterでフォロー
RSSで購読
RSSfollow us in feedly
MAIL MAGAZINE REGISTRATIONメールマガジン登録
ブランディングとお客様に関する最新のニュースをお届けするメールマガジンDDR NEWS!
メルマガ会員限定のキャンペーンやイベント情報、事例や最新記事、コラムからセミナー・研修開催等の情報満載!
登録は簡単&無料!

株式会社DDR
Head Office 〒444-0038 愛知県岡崎市伝馬通2-8 サカエヤビル 3F Tel:0564-65-7533 Fax:0564-65-7588 MAPはこちら>>
DDR MEIEKI STUDIO 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋14-2 ブラン・ド・ブラン1階B号室

Copyright(c) DDR co.,ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP