ラジオ

ラジオ
2016年05月21日

2016/5/21(土) 放送分:GLOBAL R-VISION|ゲスト:株式会社ナショナルヤガタ 代表取締役社長 矢形 修己氏

gr_radio

◇2016年5月21日(土)オンエア内容再生はこちら↓

  @FM にて毎週土曜日19時~ ON AIR中の「GLOBAL R-VISION」は、「地域を元気にする」をキーワードに、この東海エリアで頑張る企業・モノづくりやサービスこだわる企業の経営者の皆さんをお迎えして、成功へのターニングポイントから、人・会社・ブランド力の魅力を紐解いていきます。ぜひ、皆さんの未来のビジョンを描くヒントにして下さい。

番組パーソナリティは、ブランディングプロデューサー・安藤竜二、フリーアナウンサーの佐藤倫子の二人でお届けしています。今夜、成功へのターニングポイントから未来のビジョンを語って下さるのは、「パナソニック製品を通じて、安心・安全な地域社会」を目指し、名古屋をはじめ全国でパナソニック製品の販売事業、民間電報事業を展開する、株式会社ナショナルヤガタの矢形 修己さんです。

★株式会社ナショナルヤガタ
代表取締役社長 矢形 修己氏

地域で愛される、いわゆる街の電気屋さん「ナショナルヤガタ」。その代表である矢形氏がいま最も力を入れていること、それは地域への社会貢献。物を売って終わりではなく、接着剤的役割として人や心もつなぐ矢形氏。地域の社会貢献に力を注ぐ松下電器一筋という父の揺るぎない精神の元で育ち、松下電器(現パナソニック)に就職。その後家業を引き継ぐ。松下電器時代に培ったコミュニケーション力を活かし、現パナソニックの商品開発に意見できる立場を確立。お客様の為の商品作りを提案している。気持ちをつなぐマイハート事業や地域社会への貢献など、物ではなく人をつくる取り組みを行っている。

同社が取り組む事業のひとつが、マイハート事業と呼ばれる電報事業。電報は送った人の気持ちが入るもの。ネットが普及した時代、メール等利便性の高いものは多いが、こうしたアナログに戻っていくことが、世の中で希薄になってきているつながりを意識できるんじゃないかと矢形氏は考える。マイハート電報は契約が必要だが、だからこそ契約者の顔が見えるフェイス・トゥ・フェイスの安心と信頼が生まれると考えている。

ナショナルヤガタは『奉仕と発展の精神』『至誠と礼節の精神』『創意と実行の精神』『和親と団結の精神』『感謝と報恩の精神』という5つの精神で、これからも街の電気屋さんとして、地域社会の役に立てるようにと考える。

★GLOBAL R-VISION 公式WEBサイト★(過去放送配信中!!)

★GLOBAL R-VISION 公式facebookページ★

 

◇2016年5月21日(土)オンエア内容再生はこちら↓(※上部プレイヤーと同内容です)

最新のニュース&コンテンツを購読する
facebookでいいね!
Twitterでフォロー
RSSで購読
RSSfollow us in feedly
MAIL MAGAZINE REGISTRATIONメールマガジン登録
ブランディングとお客様に関する最新のニュースをお届けするメールマガジンDDR NEWS!
メルマガ会員限定のキャンペーンやイベント情報、事例や最新記事、コラムからセミナー・研修開催等の情報満載!
登録は簡単&無料!

株式会社DDR
Head Office 〒444-0038 愛知県岡崎市伝馬通2-8 サカエヤビル 3F Tel:0564-65-7533 Fax:0564-65-7588 MAPはこちら>>
DDR MEIEKI STUDIO 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋14-2 ブラン・ド・ブラン1階B号室

Copyright(c) DDR co.,ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP