ラジオ

ラジオ
2016年06月04日

2016/6/4(土) 放送分:GLOBAL R-VISION|ゲスト:有限会社ビーズ屋  代表取締役 外山公一氏

gr_radio

◇2016年6月4日(土)オンエア内容再生はこちら↓

  @FM にて毎週土曜日19時~ ON AIR中の「GLOBAL R-VISION」は、「地域を元気にする」をキーワードに、この東海エリアで頑張る企業・モノづくりやサービスこだわる企業の経営者の皆さんをお迎えして、成功へのターニングポイントから、人・会社・ブランド力の魅力を紐解いていきます。ぜひ、皆さんの未来のビジョンを描くヒントにして下さい。

番組パーソナリティは、ブランディングプロデューサー・安藤竜二、フリーアナウンサーの佐藤倫子の二人でお届けしています。今夜、成功へのターニングポイントから未来のビジョンを語って下さるのは、一品一品全て手作りにこだわり、メンズ用革財布やiPhoneケースなどの革製品、ビーズ製品をハンドメイドする「ビーズ屋公ちゃん」を運営する、有限会社ビーズ屋の外山 公一さんです。

★有限会社ビーズ屋 
代表取締役 外山公一氏

創業以来貫いてきた、手作りの皮革製品とシルバー製品、ビーズ製品を取り扱うのが、名古屋市南区にある「ビーズ屋公ちゃん」である。一点ものもオーダーできる皮製品とビーズを中心としたアクセサリーが人気を博している。製品は全てにおいて、手縫い作業を貫き、縫い糸は品質改良を重ねた堅く強いオリジナル糸を使用して長期にわたってユーザーの要望に応えており、全国的に同店のファンも多い。また、牛革は、植物タンニンで渋なめし後、動物油脂を加え、さらにタンニンとオイルを含ませ表面(吟面)をハンドグレージング加工したサドルレザー(多脂革)を使用、しか革は北欧産のしなやかで強く厚手な革を使用と、こだわりの製品を届けている。

代表の外山氏は今から20年ほど前、ハーレーに乗って革製品の販売を始めたのが商売のきっかけになった。バイクで旅をしながら名古屋へ辿りつき、南区呼続で“ビーズ屋公ちゃん”という お店を構え、アメカジ好きのユーザーに好まれるような革製品や、ビーズのアクセサリーを販売している。高校、大学とアメリカに留学経験がある外山氏は、そこで出会ったハーレーに魅せられて旅に出ることに。とはいえ、ガソリン代と 食費を稼がなくてはならず、革製品やアクセサリーを積んで商売をすることに・・・それが現在のルーツになっている。現在は、5人ほどの職人と一緒に商品を開発しひとつひとつ手作りで製作。革の素材にこだわって、すべて手縫い作業を行っている。「最近は量産体制で、いろんなモノが溢れている時代だけれど、良い素材を使った、手作りのものは、ずっと長く使うことができる・・・そんな「モノへの愛着」の楽しみを、今の若い人たちにも体験してみて欲しい」と外山氏は語る。

★GLOBAL R-VISION 公式WEBサイト★(過去放送配信中!!)

★GLOBAL R-VISION 公式facebookページ★

 

◇2016年6月4日(土)オンエア内容再生はこちら↓(※上部プレイヤーと同内容です)

最新のニュース&コンテンツを購読する
facebookでいいね!
Twitterでフォロー
RSSで購読
RSSfollow us in feedly
MAIL MAGAZINE REGISTRATIONメールマガジン登録
ブランディングとお客様に関する最新のニュースをお届けするメールマガジンDDR NEWS!
メルマガ会員限定のキャンペーンやイベント情報、事例や最新記事、コラムからセミナー・研修開催等の情報満載!
登録は簡単&無料!

株式会社DDR
Head Office 〒444-0038 愛知県岡崎市伝馬通2-8 サカエヤビル 3F Tel:0564-65-7533 Fax:0564-65-7588 MAPはこちら>>
DDR MEIEKI STUDIO 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋14-2 ブラン・ド・ブラン1階B号室

Copyright(c) DDR co.,ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP