社長の自叙伝

社長の自叙伝とは?

  1. 社長や企業の「想い」「強み」「物語」などをまとめた情報発信に最適なA3サイズのツールです。
  2. 1. ブランディングプロデューサー安藤竜二が、貴社に伺い、社長様に1日かけてインタビューします。
  3. 2. 会社案内や営業ツール、採用活動資料など様々な場面で活用できます。
  4. 3. A3サイズの特集記事風の対談形式なので目に留まりやすく読みやすい!メディア発信の手段としてもおすすめです。
  5. 4. プロのライターが取材に同行。出来上がりの品質をお約束いたします!
  6. 5. 完成後の情報発信も全力でお手伝いします!
こんな課題や悩みをお持ちの方に
  • プロの目線で会社を見てほしい
  • 周年、新社長就任記念に想いを伝えたい
  • 採用活動に使う資料がほしい
  • 相手に伝わる営業ツールがほしい
  • 社員とともに物語を構築したい
  • 会社の歴史を整理したい
  • 自社の強みってなんだろう
  • 社長の想いを伝えたい

そんな課題や悩みに、叩き上げブランディングプロデューサー
安藤竜二が本気でお応えします!

安藤竜二があなたの会社に訪問し、社長様と1日語り合い
「強み」や「物語」を発見・発掘します!
会社の本当の強み、伝えたい物語は何なのか?
インタビューを通じて、ブランドを確立し発信する第一歩の
お手伝いを全力でさせていただきます。

イメージの連続、 発信し続けることが大切です。
やれないのではなく、やらないだけ!

社長の自叙伝についてのお問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください
PRODUCTION FLOW自叙伝 作成の流れ
WEBサイトフォームやお電話もしくはメールにてお打合せ日時をご予約ください。(詳細についてのお問い合わせ、ご質問もお受けします)
安藤竜二とスタッフ(ライター)が貴社を訪問取材します。 熱い想いを直にお伝えください。
貴社の納得がいくまで、文章確認と構成作業を行います。紙面に使用するロゴマークデータ、使用する商品写真など(メイン人物写真以外)は貴社より支給ください。
メインの人物写真は、弊社の指定カメラマンにより指定スタジオ(名古屋市内)にて撮影をさせていただきます。※遠方の場合は、メイン写真を支給していただくことも可能です。
A3サイズのデータを1,000部印刷して、お手元に納品させていただきます。(※印刷用紙はマットコート90kgになります)
発信完成した自叙伝は、社長の自叙伝.net(http://www.ddr38.net)に掲載。弊社WEBサイトやメルマガ・SNSでの発信、既存顧客様への紹介や内容によってはメディア関係者などへも発信いたします。
過去に1,000件以上のメディアに取り上げられているDDRの発信力でも広く発信していきます社長の自叙伝についてのお問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください
PRICE自叙伝の制作費印刷代1,000枚を含む価格となります|現場までの交通費は 実費にて別途請求させていただきます
両面デザインプラン
片面デザインプラン
USER’S VOICEお客様の声

活用事例: A社

社長の自叙伝を名刺代わりに配っていたら、テレビ局からの取材オファーが来ました!今まで何度プレスリリースを打っても効果がなかったのに、驚きです。読みやすくドラマチックに仕上げてあるので、効果抜群でした!!

活用事例: B社

採用活動の中で、会社への理解を深めてもらうツールとして使用しています。社長の思いや会社の歴史、事業内容が分かりやすくまとまっているので非常に伝わりやすいです。社内の意思統一にも役立っています。

活用事例: C社

営業マンにとって、営業相手は同じ営業マン。お互い社長の顔が見えないところで営業するのが普通ですが、このツールを持っていくと、営業マンが社長と同じ言葉で会社や事業を語れるんです。これは営業にとってはかなり強みですよ!
PROFILE安藤竜二プロフィール
叩き上げブランディングプロデューサー
株式会社DDR 代表取締役社長
安藤 竜二 -RYUJI ANDO-

1971年、愛知県岡崎市生まれ。高校卒業後、ロックスターを夢見て上京するが挫折。1993年、岡崎の老舗木材会社に入社。作業員からスタートし営業マンを経て家具ブランドを立ちあげる。値段ではなくストーリーやこだわりといった価値で売る「叩き上げブランディング術」を創造。

2004年には上海で中国初のデザインギャラリー「KOO」を立ち上げ話題に。月刊室内「次代をつくる50人」に選ばれる。独立後、フリープロデューサーとして東京で店舗プロデュースやブランド開発を手がけた後、故郷岡崎市に戻り、2006年10月11日に元気創造集団 株式会社DDRを設立

2007年1月、サムライ日本プロジェクトを立ち上げる。2007年8月、経済産業省の地域中小企業サポーターに委嘱される。2007年慢性白血病を発病するが地域、お客様の支えにより事業継続を決意する。

2011年には月刊ビジネスチャンス「日本を変える起業家100人」に選出。2009年~現在までに4冊の著書出版とDVDをリリース。また、2010年~2013年FMAichiのラジオ番組「R-STYLE SHOP」のDJを務め、2014年より@FM(旧FM Aichi)の「GLOBAL R-VISION」にてDJを務めている。

2014年より、大村秀章(愛知県知事)と共に「あいち観光戦略検討会議メンバー」を務め、また、大村知事・河村たかし(名古屋市長)と共に「なごやめし普及促進協議会アドバイザー」を務める。2015年度から岡崎市制100周年記念事業「赤い糸プロジェクト」のプロデュースを行うなど日々活動の幅を広げ、日本各地の地域ブランディングや中小企業の商品及び、プロジェクトをブランディングし世界に発信し続けている。

WHAT’S DDR株式会社DDR
「元気創造集団」
愛知三河岡崎を拠点に地域から中小企業だから出来るブランド創りを行います。
「やれないのではなく、やらないだけ」を合言葉に株式会社DDRは皆さんの元気を創る、元気創造集団です。

DDR POINT 01

「ブランドとは消費者との約束の証」
代表安藤竜二の国内外での様々な経験で培った叩き上げブランディング技術を使い、中小企業や地域の魅力を引き出し発信いたします。

DDR POINT 02

「地域を元気にする」
年間100回を超える講演、講義を通じ地域の元気を生み出します。様々な地域ブランド創りの実績を基に、人と人、地域と地域を繋ぐ為に日々奔走しています。

DDR POINT 03

「地域を世界に発信する」
デザインを駆使しブランド発信の武器を作ります。1000件のメディア掲載実績からブランドを約束する相手にあなたの強みを発信します。

CONTACT FORM社長の自叙伝 お問い合わせ

会社名*

ご担当者お名前*

メールアドレス*

郵便番号*

都道府県*

市区町村*

それ以降の住所*

電話番号*

お問い合わせ項目*

お問い合わせ内容

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
*は必須項目です。